お葬式で節約する方法 節約・節制・倹約こそ、大金持ちの第一歩!!

お葬式で節約する方法

葬儀費用を抑えた上手な葬儀の出し方



 ご訪問ありがとうござます。

 結婚式とか金婚式など、めでたい式というのは事前に用意しやすいですが、告別式・葬式・葬儀は突然ということも多く、事前に用意するというのは簡単にはいかないものです。

 でも、あなたが今これをお読みになっているってことは今すぐではないですが、告別式・葬式・葬儀に関する知識を仕入れたいとお思いになったからだと思います。

 いらっしゃったのも何かのご縁です。

 あなたが

 ●葬儀の正しい出し方を知りたい

 ●喪家として何をどうすればいいのかよく分からない

 ●お布施や戒名に関することを具体的に知りたい

 ●葬儀の費用を抑える方法や葬儀費用をもらえる方法を知りたい

 ●よい葬儀社の見分け方を知りたい

 とお思いなら、続けてお読みいただければ幸いです。
   |
   |
   |
   ↓

 続けて読んでいただきありがとうござます。

 
 お葬式のことって分かったようで分かりにくいですね。
 葬儀のセットは安いのに、オプションをつけるとどんどん高くなってしまう。

 戒名もランク付けがあって、高いのは100万以上・・・

 分からないことはその道の親切な専門家の話を聞く(読む)のが一番です。

 ある葬儀社の社長さんが、マニュアルを書いておられます。

 したがって、この上手な葬儀の出し方には、通常、一般公開されないような葬儀社の葬儀ノウハウが多く入っています。

 実際に葬儀を経験された方の中で、接待の仕方がわからなかった、葬儀の手順や一般常識がわからなかったと言われる方が多くおられます。

 葬儀や通夜を通して、後悔の残る思いはしたくないものです。

 またわざわざ来られ故人を偲んでくれる弔問客にも、心にゆとりを持って御礼を伝えたいものです。

 葬儀や通夜の流れ、弔問客の接待方法など予め把握しておくことで、
「何をどうすればいいのだろう」

 と心配せずにすみ、
心からの本当に良い別れが出来たと感じることができるのです。


本書の内容を知っていれば、

良い葬儀費用を抑えて上手に出すことは難しいことではないのです。
 ↓ ↓ ↓
  葬儀費用を抑えた上手な葬儀の出し方
 
posted by 節約史郎 at 13:55 | Comment(0) | 葬儀費用節約の達人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。